救急医療現場から をお勧めします

医療法人 コジマ会

ジャパン藤脳クリニック

医師紹介 - 脳神経外科 - 神野哲夫

神野哲夫(かんの てつお)
外来診療のスケジュール

藤田保健衛生大学で名誉教授を拝命しております神野哲夫です。

脳神経外科は専門で約50年になります。脳神経外科の中でも特に専門と言えるのは
(1)脳腫瘍
(2)顔面けいれん
(3)三叉神経痛
(4)植物状態の治療
以上の4つです(手術が必要な時は藤田保健衛生大学病院でやらせて頂きます)。
加えて最近は50年のキャリアを若干活かしまして
(5)認知症予防治療
当院では、東北大学名誉教授松澤大樹先生が開発された、主として、海馬の働きを診る「松澤式MRI」を施行し、海外にて多く使用されている薬剤を投与して、認知症の“転ばぬ先の杖"を中心に患者様の御相談にのっています。
(6)医療よろづ相談
も行っています。
藤脳クリニックは外来は月曜日、金曜日の午前中に行っております。しかし現在、世界脳神経外科連盟の名誉会長や アジア脳外科の名誉会長をしておりますので、海外での講演、手術などを頻回にしております。その為、休診の場合がありますので、前もってお電話で在・不在をご確認頂ければ幸いです。
  • 【経歴】
    • 1940年 三重県生れ
    • 1965年 慶應義塾大学 医学部卒業
    • 1975年 藤田保健衛生大学 脳神経外科教授
    • 1993年 藤田保健衛生大学 救命救急センター長
    • 2003年 藤田保健衛生大学 病院長
    • 2003年 アジア・オーストレイシア脳神経外科学会 理事長
    • 2004年 世界脳神経外科連盟 副会長
    • 2005年 藤田保健衛生大学 名誉教授
    • 2009年 世界脳神経外科連盟 名誉会長
    • 2009年 アジア脳外科外科学会 名誉会長
  • 【海外客員教授・名誉教授】
    • 中国
    • インドネシア
    • アメリカ
    • インド
    • バングラディシュ
    • ルーマニア
    • アラブ首長国
    • ミャンマー
    • マレーシア
    • ポーランド
  • 【創立した学会等】
    • アジア脳外科コングレス
    • 日本意識障害学会
    • 日本脳腫瘍の外科学会
    • 脳卒中友の会
    • 国際医療連携機構(JIMCO)
  • 【著書】
    • Brain Tumor surgery
    • Microvascular decompression
    • Intracerebral hemorrhage
    • かかりつけ医の選び方
    • 心に残るあの一言、あの一文
    • 「病」だけ診るな@「人」をみよ   等
  • 【受賞】
    • 1976年 慶應義塾大学刀林会賞
    • 2007年 アメリカ脳神経外科コングレス、創立者栄誉賞
    • 2007年 インド脳神経外科、Personality of the decade
    • 2016年 アジア脳外科コングレス創立者栄誉賞
    • 2016年 第44回医療功労賞
  • 【手術経験数  総数 4,514例(1960-2007)】
    1. 脳腫瘍全体 2,461例
      • 聴神経腫瘍
        • 254例
        • 直径3cm以上の腫瘍
          顔面神経  ( H-B>grⅢ)
          出現率  11.8%
      • 頭蓋咽頭腫
        • 96例
        • 術後1ヶ月以内の死亡 6例 (視床下部機能不全による)
        • その他の後遺症 2例
      • 髄膜腫
        • petroclival 138例
        • parasagittal 70例
        • tuberculum sella 75例
      • 松果体腫瘍
        • 57例
        • 術後死亡 1例
      • その他
        • 他部位髄膜種
        • 第4脳室腫瘍
        • 第3脳室腫瘍
        • 奇形腫
        • 下垂体 腫瘍
        • 悪性脳腫瘍
        • 等々 多数
    2. 三叉神経痛・顔面けいれん減圧術 1,078例
    3. 脳血管障害 299例
    4. 頭部外傷 400例以上
    5. 脊髄後索電気刺激療法 209例
      (日本意識障害学会を25年前に創立)
 Home   ←Back   ↑Top