052-875-2235
info@prof-k.jp

各種ご案内

病気について

脳腫瘍、片側顔面痙攣、クモ膜下出血、脳卒中、一過性脳虚血発作、脳梗塞、てんかん、解離性脳動脈瘤等々を解説

ドクターの紹介

当クリニックのドクターを紹介

植物症に関する特別外来

ご家族、知人などに所謂、植物症或いは遷延性意識障害と診断されている方々がおられましたら御来院下さい。特に更なる治療改善の可能性の有る無し等々についてお尋ねになりたいことがあれば...

ドック

ドックをおすすめします

セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオンとは、「主治医の診断や治療方針に対する、他の医師の意見」という意味です。他の医師の意見や判断などの情報を得ることにより、今後の治療方針などの意思決定に際し、参考としていただくことを目的とします。

経頭蓋磁気刺激治療

経頭蓋磁気刺激治療(rTMS)とは、電磁コイルを用いて、大脳局所を磁気刺激する方法で、脳卒中後の上肢麻痺、失語症などに対する機能改善を目的とします。

免疫療法

腫瘍、悪性新生物に対する樹状細胞を含む免疫療法を行っています。

ドクターJの
NEWメタボリック講座

動脈硬化の原因になるメタボリック症候群が心配される場合には体質改善、食生活の改善が必要です...

ドクターJの頸椎講座

頸椎の構造と病気

正常な頸椎は、緩やかな前湾曲があり、このため頭の重心は身体の中央に位置することができ、頭の重みをうまく...

ドクターJの褥瘡講座

褥創(床ずれ)とは何か、褥創(床ずれ)を予防するにはどのようにしたら良いか...

ドクターJの褥瘡研究室

褥瘡についての研究

PT中根のセルフトレーニング

ほぐして血行改善

リラックスして筋肉の緊張をほぐします。温めたり ストレッチ、マッサージ、バイブレーション(振動) などの血行を改善させる方法があります。筋肉が固まって血行障害を起こしている場合にはこれらの方法が有効...

海外向け紹介状の作成

当クリニックではスペシャルドックをお受けいただいた皆様に対して渡航の際には、紹介状を作成させていただいております。

データ送受信

当クリニックではスペシャルドックをお受けいただいた皆様に対して365日24時間直接当院ドクターが対応させていただく病状相談、CT・MRI画像を含むデータの先方医療機関との送受信...

検査のご依頼

当クリニックは、質の高い地域医療をめざすなか、近隣の医療施設様からのMRI・CTの検査のご依頼に応じています...

ページトップスクロール